【 科学で立証済⁉ 】引き寄せの法則 潜在意識を操れれば何者にもなれる!

考え方

こんにちは。

最近流行りの引き寄せの法則。

スピリチュアル的な感じで怪しいと思う方も多いと思います。

正直、怪しい宗教的なイメージがありますよね。

しかし、この引き寄せの法則。科学的にも説明がつくという事です。

この世のものはすべて素粒子でできています。人・物すべてです。宇宙に存在する物質すべてが素粒子がから成り立っています。素粒子は常に振動していて形ある物を形成しています。人の思考にもものすごく微細な振動があるそうです。

笑う門には福来る

類は友を呼ぶ

という諺がありますが、同じ波動を持つもの同士が引き寄せられ現実化するという事で

科学的に説明のつく内容ということですね。

いつもポジティブな事を考えている人にはポジティブな出来事が起こり、ネガティブな人にはマイナスな出来事が起こる。実生活でも実際そうですよね。

この様な事が科学的に証明されつつあるとは興味深い話です。

17秒間実現したい事を現実化している様に思うと現実化に向けての波動がではじめるそうです。17秒×4 68秒で現実化に実際に動き出します。

68秒思い込む事は実行動の2,000時間に匹敵するエネルギーがあるとか。

人間の意識は顕在意識が10%・潜在意識が90%で構成されています。

ポイントは願う状況を潜在意識に働きかけ思い込むという事。成りきるという事です。

潜在意識をコントロールする事は非常に難しいく簡単にはコントロールできませんが、まず顕在意識から思い込み潜在意識まで変えてゆく訓練をする必要があります。

常にポジティブな発言・立ち振る舞いをし潜在意思にポジティブな癖を植え付け定着できれば望みが現実化してゆきます。

引き寄せの法則は私もまだまだ勉強を始めたばかりですが、たとえうまく引き寄せがいかなくてポジティブを常に意識して生活するきっかけにはなります。それだけで儲けもんですよね。

それでは本日もショートブログでしたが最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました